音を楽しむシアタールーム・オーディオルーム|地下室付き住宅の設計・建築 独自工法による施工 ~サンワホーム~

シアタールーム、音楽スタジオの地下室設計は横浜のサンワホーム

地下室付き住宅設計・建築サンワホーム

大迫力を楽しむ地下シアタールーム

シアタールーム イメージ01

住宅概要

【地下車庫】

  • 鉄筋コンクリート構造

【地下室】

  • オーディオルーム
    (鉄骨 鋼製パネルユニット造)

【1F】

  • LDK、和室、洗面
    トイレ (木造軸組工法)

【2F】

  • 洋室(3)、トイレ
    (木造軸組工法)

地下にAVルームを造ることを念頭に地下の工事がしやすく地下車庫との連絡も考えてあえて段丘地を探し設計施工した地下室付き住宅です。

地下なので防音効果が高いのはもちろん、音響を考えて地下室の天井をドーム型にしているため天井高を低くする工夫をしています。

この地下室では実際の地下室の温度・湿度のデータを長期間にわたり測定、資料として使っています。

(一番湿度の高い時期である7月20日~7月末の期間は地下室よりも1階リビングの方が湿度が高いという結果がでています)

2009年現在、築16年経ちましたが一年中除湿器を使わずファンもほとんどまわさないで全く問題なく快適そのものです。

南区M低邸 概要1

南区M低邸 概要2

設計のポイント

【採光】

南庭にトップライト0.5m×1.2m(プリズムガラスのもの)を2カ所設け、

日中の日射しが地下の天井を通じて射し込むように設置しました。

【換気】

排気と給気をできるだけ部屋の対角線に設け、またエアコンの温度影響がない配置をしています。

またオーディオのため換気ファンの音ができるだけ低いものを選んでいます。

【防水】

地上庭に出ている部分にはアスファルト防水をし、その後、タイル貼りをしました。

【結露防止・断熱】

グラスウールを床・壁・天井に敷き込み、胴縁の施工をし、ポリエチレン発泡シートを貼りました。

【排水】

特別な措置はしていません。エアコンのドレーン排水は車庫の床に接続し道路側に出しています。

【防火・防災・避難】

地下室から1階への階段は車庫より道路へもドレーンも避難でき二方向避難が可能です。

【構造】

地下室は鋼製パネルとし地下車庫は鉄筋コンクリート造としています。

リビング&ダイニング イメージ01

Living&Dining

80cm高いスキップフロアにダイニング・キッチン。

無垢の木材と暖炉を活かした暖かな空間作りを心がけました。

リビング&ダイニング イメージ02

  • 外観 イメージ01
  • 外観 イメージ02

前面道路との高低差を利用し地下車庫2台分と地下室オーディオルームとホームシアター12畳分を設けています。

地上建物との階段位置の取り方や車庫からの段差との高さ割り付けなどにより地下室の位置を決め地下室の奥に南の庭から入るトップライトガラスブロック(2カ所)を設置しました。

地下車庫からも建物に入れる道路と同じ高さの入口を設けました。

雨の日もまったく濡れることなく外出し帰宅できる設計になっています。

最高級の音を楽しむオーディオルーム

オーディオルーム イメージ01

住宅概要

【構造】

  • 1~2階:木造(軸組構造)
  • 地階:鉄骨造
    (鉄骨パネル構造)

【敷地面積】

  • 203.91m2

【建物面積】

  • 1階床面積:71.21m2
  • 2階床面積:67.60m2
  • 地階床面積:21.69m2
  • 延べ床面積:160.50m2
  • 建築面積:78.61m2
  • 車庫等面積:-m2
  • 容積対象床面積:138.81m2
  • 建ぺい率:38.55%
  • 容積率:68.07%
オーディオルーム イメージ02

音楽鑑賞が趣味のG様からのご要望は、「仕事から帰ってきたときや休日に一人でゆっくりと音楽を楽しむ空間がほしい」というものでした。

G様は、当初オーディオルームをつくろうと考えられていたそうですが、小さいお子様がいらっしゃることから、静かな空間で音楽に没頭できる地下室にオーディオルームをつくることに決めたそうです。しかし、ハウスメーカーや展示場などたくさんの会場に足を運び見学しても、なかなか希望のものがなく悩まれていたとのこと。

そんな時期に当社と縁あって打ち合わせを行い、ご提案を差し上げると、大変気に入っていただきご契約の運びに。

地下室づくりをお任せいただきました。

  • オーディオルーム イメージ03
  • オーディオルーム イメージ04

オーディオルーム イメージ05

後日うかがったのですが、G様は地下室の知識を持っておられ、全反射吸収音方式(石井式設計)についてもご存知で、石井式設計を取り入れた音響ルームが依頼の決め手となったとお聞きしました。

こちらとしても、G様が地下室に明るい方だったのでトントン拍子に打ち合わせが進んで、お互いが納得のできるプランが完成。それをもとにしたオーディオルームも、ご満足いただける仕上がりになりました!

オーディオルーム イメージ06

オーディオルーム イメージ08

Living&Dining

オーディオルーム イメージ07

オーディオルーム イメージ09

地下室をご検討されている方は是非一度ご相談下さい TEL 045-251-1585 営業時間 9:00 ~ 19:00 お問い合わせはこちら

独自工法による快適地下室付き住宅の設計・建築 ~サンワホーム~ TEL 045-251-1585 〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町5-75-1

Copyright © 独自工法による快適地下室付き住宅の設計・建築 ~サンワホーム~. All Rights Reserved.